英語でブッダ

諸行無常

ヨガのレッスン中に外国人から仏教用語の意味を質問されたらどう答えますか?
こちらの『英語でブッダ』結構役に立ちます↓
英語でブッダ
英語でブッダ

■諸行無常 → “Life is Impermanence”
「諸行無常」とは、「人生は永遠に続かない」という意味だ。諸行とは「諸々の行い」の意味で、「無常」は「常ではない」ということ。これを英語に変えると“Life is Impermanence”になる。
しかし大來さんは、もっと適切に表現する英語があるという。それが“Everything Including Myself is Constantly Changing.”だ。これは「自分自身含めたすべての物事は絶え間なく変化している」という意味で、自分自身ですら不変的なものはないということを示す。確かにそうだ。気持ちも、細胞も、すべては変化する。ずっといいことが続かないように、悪いことも続かない。悪いことがあっても、人生そういうものだと思って進めば、またいいことに巡り合えるはずだ。

iiyama スリムベゼル+AH-IPSパネル『XUシリーズ』 昇降スタンド・スウィーベル機能搭載 FullHD(1920x1080)モード対応 WLEDバックライト23型ワイド液晶ディスプレイ XUB2390HS-B2
iiyama スリムベゼル+AH-IPSパネル『XUシリーズ』 昇降スタンド・スウィーベル機能搭載 FullHD(1920×1080)モード対応 WLEDバックライト23型ワイド液晶ディスプレイ XUB2390HS-B2

junbanno

junbannoNPO法人NaYOGA理事長

投稿者プロフィール

2003年からヨガのポータルサイトの運営をして翌年NPO法人NaYOGAを設立。
活動的にヨガのイベントの企画や運営に関わる。
しかし2011年3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震以降はヨガから距離を置きパーティーカメラマンとして仮装してパーティーを撮影し「人々の楽しみ」をテーマにした活動に変更。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る